私のレンタルサーバの遍歴

2003年9月

レンタルサーバを初めて利用したのは、ナウでヤングなレンタルサーバ、ロリポップ

決め手は価格、当時一番安かった。 自分のホームページをMovableTypeを使い、ブログにしたいと思いレンタルサーバを借りた。

このロリポップはマニュアルも充実していて使いやすかった。

2005年11月

独自ドメインが安くなってきたので、独自ドメインを取得することを検討。 色々調べて、Value-Domain(バリュードメイン)にした。 価格と保守画面が使いやすいかなと思い決定。

同時にレンタルサーバは、xreaの有料版に移行した。

当時のロリポップの価格で、独自ドメインとレンタルサーバが手に入った。 機能はロリポップより劣るが価格で決めた。

2010年11月

xreaの容量が足りなくなり、当初は ServersMan@VPS へ乗り換えるとほぼ決めて、試用していた。 「やっぱりこれからは、仮想専用サーバだぜ!」と思っていた。

色々悩んだ結果、以下のポイントで coreserver.jp を選択した。 ServersMan@VPSは、なんでも出来て最高と思っていたが以下の点が気になった。

  • レスポンスが思ったほどよくない
  • スワップがないのは痛い
  • 当然、共有SSLはない
  • 月額費用も増加

サーバ運用は会社の仕事だけで十分、プライベートは簡単にしたいと思い上位サービスの coreserver.jp を選択した。 移行も簡単だったので....。結局そこかよ!

以下のサイトを見て簡単に移行できた。感謝!

Cafetish’s Blog

2011年10月

容量無制限というコピーとキャンペーンにつられて、Bluehostもレンタル。

アメリカレンタルサーバの大手。 http://www.bluehost.com/

よくマニュアルを読むと容量無制限では無かったが....。

使い勝手が良い、レスポンスがちょっと遅くても良ければおすすめ!

2013年3月

Amazon Web Service の EC2 に手を出す

2013年7月

bluhostは解約。

ドメイン料は、1年毎に請求されるし、レスポンスがいまいちなので、解約。

現在

現在は、coreserver.jp と AWS EC2 を使用中。

AWS EC2 は実験用。

レンタルサーバ

Last-modified: 2014-01-28 (火) 10:35:50 (1777d)
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS