pukiwikiをPHP5.4に対応させる時に、漢字コードがEUCだとかなりめんどうな作業になる。

漢字コードをUTF-8に変更してからPHP5.4に対応させた方が楽だと思う。

漢字コードをUTF-8に変更する方法を書き留めておく。

以下の環境を例に作業する

現在のディレクトリ/home/hogehoge/wiki
新しいディレクトリ/home/hogehoge/new_wiki

UTF-8のpukiwikiをダウンロードして解凍

$ cd /home/hogehoge
$ wget http://sourceforge.jp/frs/redir.php?m=jaist&f=%2Fpukiwiki%2F12957%2Fpukiwiki-1.4.7_notb_utf8.tar.gz
$ mv pukiwiki-1.4.7_notb_utf8 new_wiki

または pukiwikiをPHP5.4に対応させる にあるパッチ済みのpukiwikiをアップロード

PukiWiki Plus! UTF-8 移行支援スクリプトをダウンロード

先人達に感謝して使わせていただく。

 $ git clone https://github.com/miko2u/pukiwiki-plus-i18n.git

SSLのエラーが出る場合、ブラウザで https://github.com/miko2u/pukiwiki-plus-i18n から ZIPファイルをダウンロードして、アップロード

新しい環境へスクリプトをコピー

$ cp -Rf pukiwiki-plus-i18n/tools new_wiki/

EUCのデータを新しい環境へコピー

$ cp -Rf wiki/attach new_wiki/attach
$ cp -Rf wiki/backup new_wiki/backup
$ cp -Rf wiki/cache new_wiki/cache
$ cp -Rf wiki/counter new_wiki/counter
$ cp -Rf wiki/diff new_wiki/diff
$ cp -Rf wiki/trackback new_wiki/trackback
$ cp -Rf wiki/wiki new_wiki/wiki

コピースクリプト

#!/bin/sh
CMDNAME=`basename $0`
USAGE="Usage: $CMDNAME old_dir new_dir"

if [ $# -eq 2 ]; then
    OLD_DIR=$1
    NEW_DIR=$2
else
    echo "$USAGE" 1>&2
    exit 1
fi

cp -Rf $OLD_DIR/attach $NEW_DIR/attach
cp -Rf $OLD_DIR/backup $NEW_DIR/backup
cp -Rf $OLD_DIR/cache $NEW_DIR/cache
cp -Rf $OLD_DIR/counter $NEW_DIR/counter
cp -Rf $OLD_DIR/diff $NEW_DIR/diff
cp -Rf $OLD_DIR/trackback $NEW_DIR/trackback
cp -Rf $OLD_DIR/wiki $NEW_DIR/wiki

UTF-8に変換

$ cd new_wiki/tools

data2utf8.php.txt の DATA_HOME を設定

$ vi data2utf8.php.txt
$ php -f data2utf8.php.txt

タイムスタンプの修正を行いたい場合は以下も実行。

conv_ts.php.txtの DATA_HOME を設定

$ vi conv_ts.php.txt
$ php -f conv_ts.php.txt

後処理

あとは必要に応じて 初期設定ファイルやスキンを変更する。

そして後始末

$ cd /home/hogehoge
$ rm -Rf pukiwiki-plus-i18n
$ mv wiki wiki_old
$ mv new_wiki wiki

その他

Last-modified: 2014-01-01 (水) 15:26:50 (2170d)
添付ファイル: filepukiwiki-plus-i18n-master.zip 205件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS